日別アーカイブ: 2021-07-03

【レシピ】あったかくて栄養バツグン!鶏肉と豆苗のおくすりスープ

 

今回は、栄養がたっぷりなスープレシピをご紹介します。

スープは大好きです!

 

今回作ったスープは、下の「おくすりスープ」47ページにレシピがあります。

お薬スープ

参考文献『病気を治す!症状別のおくすりスープ』溝口徹

 

○目次
・栄養バツグン♫豆苗と鶏肉のおくすりスープ♫
【材料】
【作り方】
【スープの効能】

 

栄養バツグン♫豆苗と鶏肉のおくすりスープ♫

【材料】

○豆苗
○鶏の胸肉
○長ネギ
○生椎茸
○卵

【調味料】

○鶏がらスープ
○料理酒
○塩胡椒
○水溶き片栗粉

 

【作り方】

1.ネギは小口切り。サクサクと切りましょう。他の食材は食べやすいサイズにします。基本的にちょっと薄め、小さめがよいですよ。肉は薄め小さめで火が通りやすくなります。

2.鶏ガラスープと椎茸を入れて煮立てましょう。

3.鶏肉、豆苗、ネギを入れます。肉に火が通ったら、お酒、塩胡椒で味を調えます。

4.水溶き片栗粉でとろみをつけましょう。最後に卵をお椀にわって溶き卵にして、沸騰したスープに箸でつつつーっと注ぎ入れます。入れるスープの温度が低いと濁りますので注意注意。

 

【スープの効能】

スープはシンプルであったまりますね。胃袋もほっとします。

 

豆苗は、とても栄養価が高い野菜です。

・ビタミンA、Cなどのビタミン群
・ミネラル
・食物繊維

などが入っています。
そしてお財布にも優しい! 1度使ったらもう一回挑戦。芽が出てきますよ。

 

鶏肉も栄養が豊富

・ナイアシン(100g当たり11.6mg)
・ビタミンB

が含まれています。

 

ネギにはアリシンという物質が含まれています。

アリシンは血行を改善させ、からだを温めることで、肩こりや疲労の蓄積を防ぐことができます。

 

ただし、ネギは熱に弱く長く煮込むと効力が減ります。

このため生食が理想ですね。薬味はそういった意味で栄養的に公立がいいですね。

甘みがましておいしさや風味がでますので、個人的にはこちらが好きです。

 

余談:おすすめのネギの生食方法

生食するのならば、ネギ味噌などはいかがでしょうか。ネギを刻み、味噌とまぜます。

蒸し上げた里芋のなどと良くあいますよ。