カテゴリー : 不妊・婦人科 不妊・婦人科の症例集 コラム 30代後半 不妊

二人目も自然妊娠がしたい!海外からの質問:後半(36歳出産)

29週になりました。

Nさんからのメール

無事29週を迎えました。

実は、あと2週間で日本へ帰り、出産します。こちらの出産も体験してみたかったのですが、3人のひいおばあちゃんたちがひ孫の顔を一日も早く見たいということで、日本での出産となりました。日本の方が手厚い看護で快適ですしね。息子のSが日本の寒さに耐えられるかいまいち不安ですが…。

さて、こちらは19週にエコーをして以来、次のエコーは36週と言われ、もう10週間もわが子を見ていません(笑)。そんなもんですかね~。胎動もあるので無事だとは思いますが、大きすぎるとか、小さすぎるとかそういうことはあまり気にしないのでしょうか。

さて、クリスマスに1時間の妊娠糖尿病検査を受け、見事に落ち、年明けに3時間の検査を受けましたが、再び落ちました。予想はしていましたが…。でも妊娠以来、炭水化物の量や順番にも気を付けていたのですけれどね。体質でしょうか。

本当なら、指に針さして血糖値を毎日測らないといけないのですが、帰国まで2週間ということで、日本のドクターの指示に従うようにと言われました(ラッキー)。日本のドクターは厳しい人もいると思いますが、どうかなあ~? いっそ検査結果を隠してしまいたい。体重増加も6キロで正常だし!

ところで、前回、足が恐ろしいほど浮腫んでいましたが、今回はその浮腫みが全くないのです。なぜだか全くわかりません。性別の違いなのかなあ? 個体差なのでしょうか? それとも私の体質が変わった?でもよい変化なので喜んでいます。私の足、覚えていらっしゃいますか?

日本で出産なのですね

ビッグママ治療室からの返信

日本での出産ですか。まあ、出産そのものは、アメリカなんだから医療に対して不安はないのでしょうけど、一度産んでいるのだから勝手知ったる日本の病院の方が気楽でしょう。

糖尿の件は、厳しいですよね。とにかく、体重増加よりも、数値できますから。何を食べても上がる人はあがりますねえ。そしてあまりに厳格にやって、2,500gギリギリ出産なんて方がいらっしゃいました。巨大児のリスクじゃなかったっけなどと。まあ、それだけではないんでしょうけどねえ。

コツの基本は糖質制限。それと、食べ物が入った15分後ぐらいに、手足バタバタでいいですから少し動くと結構下がります。これでコントロールできるといいんですけどねえ。

Nさんの足、おぼえてますよ~。見事でしたねえ。あれは何月ぐらいだったでしょうかねえ。湿気に反応していたのかも知れませんし(外側の湿気があると、内側の湿気も出やすい)お腹の形は男女差がありますから、その関係で、静脈の圧迫具合も違うのかもしれません。

Nさんからのメール

いよいよ帰国も近づいてきました。

いざ帰るとなると、息子がどう出るかかなり不安になってきました。気候も違うし、家の環境も違うし、お父さんもいないし、おもちゃの勝手も違うし。何かと慣れるまで大変そうです。

自分の出産より、息子の方がかなり心配。入院中とかパニックになりそうです(笑)。