月別アーカイブ: 2019年4月

ダイエットには脳内引っ越し。違う国の生活習慣こそダイエットの近道

ダイエット!には、脳内引っ越しを。

まず、ダイエットって本当に必要か考える必要があります。

これはイメージじゃなくて数字をしっかり把握しましょうということです。

たとえば、先日の初診の方。

身長158センチ、体重51キロ。痩せたいんですと。

んーーちょっとまってね。

ちゃんとBMIを計算してみましょう。

現時点でBMIは20.43。適正体重よりも4キロ弱すくなく

充分普通の体重です。

なんで痩せなければならないのでしょうか?

食事を食べて、痩せていくというのは、なんらかの原因があり、

生き物としては、いかがなものか?という状況であるという認識をまずもつべきだと

思います。

そのうえで、本当に肥満という状態ならば、いまの「生活を見直して」減量をしていきましょう。

このときにお勧めなのが、脳内引っ越し。

いまお住まいが「男メシ、暖かい炭水化物大好き」な国でしたら、脳内「地中海の国」や、脳内「緑黄色野菜、タンパク質を手のひら5つ」の国にお引っ越しをお勧めします。

決して、いまお住まいの国を変えずに短期間だけ我慢で留学はだめです。

元の国に戻れば、そのまま、リバウンドというおつりまでついてもどっちゃいます。

生活そのものを変える、脳内引っ越しこそ、いままでの日常生活習慣から脱して

新しい生活習慣をつかみ取り、結果として、体重の減少や、スムーズな動きの出来る健康的な身体との出会いにつながります。

一緒に、お引っ越しを応援しますから、がんばろうね。

引っ越しの決意をされた方には、耳つぼダイエットの並用でスムーズな転居をお勧めします。

こちらは、計算というサイトからです。

白い花で迎える春

『ジャスミンの香りがいいわね〜』と言いながら、入ってこられる方が
増えました。

ビッグママ治療室の入り口、白い花があれこれ満開。
ジャスミンはその中で、爽やかで甘い香りをはなっています。
大満足。

ジャスミンは元気さもいっぱい。毎年安心の定番です。

 

 

入り口のところ。白のモッコウバラ、ジャスミン、そして鉢植えのビオラがお出迎え。

 

 

小手毬です。ユキヤナギが行ってしまった寂しさを小手毬が忘れさせてくれます。

 

モッコウバラ、誘引がだいぶ効いてきました。

 

最後に、白の藤。鉢植えですのでちょっと制限がありますが、毎年元気に咲いてくれます。

葉桜になってきましたねえ。

今日の朝、車ででかけると、もうすっかり葉桜になってしまっていました。

んー寂しい。
そしてもう一週間もたつと、それは緑の葉っぱの木になってしまい、桜ということも
わすれてしまいます。

桜と言えばこの句が有名です。

花の色は うつりけりな いたづらに
わが身世にふるながめせしまに

小野小町が、桜が散るように私の美貌も散っちゃっわねってシニカルにつぶやいている
感じです。

美貌で有名な小野小町
その美貌も若さがあってこそ栄えるもの。
ながめているまにどんどん変わっていくっていう、その時間の移り変わりを
桜の花にたずさえて語ってくれています。

時間が流れていく
桜は、春の訪れを感じ、つぼみを膨らませ、
あっという間に幻想的で魅惑的な盛りをみせ、
ながめているうちに、風に乗って舞いさっていきます。

桜の散り際の良さに心がうごかされますね。
そして、また色があせたとしても、そのあせた色を楽しむような余裕を
小野小町から感じます。

若さなんて、美貌なんて一時のもの。
時の流れをいとおしく思います。

近所のデニーズ。桜の花が綺麗に眺められます

八朔の木のお引っ越し

八朔の木のお引っ越しをしました。

庭に物置をたてることになり、あれこれ悩んで、八朔の木にお引っ越しいただくことにしました。

この木は、亡くなった主人の母が大事にしていた木。
いままでちょっと日当たりが悪いところにあったので、
思い切って東側の日当たりの良い位置に移動してもらうことにしました。

お引っ越しは大変だけど、頑張ってねえ。

庭師さんが三人いらしての大仕事。

時期的にぎりぎり(もっと寒い時期にやるべき)とのことで
急いでの作業となりました。

ガンガンと彫り上げ、
根っこを包み、

新しい位置に大きめの穴をあけて、

しっかりと位置を決めて、

植え込んでいただきました

ネメデールを蒔いてもらい終了!
根や芽がでますように(^^)

仙骨の痛みを、手の甲で治療

仙骨の痛みを、非常にシンプルに治している動画をみました。

英語動画はなかなか聞き取りが難しいです。

 

Siジョイントって言っているのが、どうしてsi(太陽小腸経)と関係があるんだ???と謎に包まれていましたが、si jointって、仙骨(sacrum)と腸骨(llium)の関節なんですね。だからsiジョイントって言ってるんじゃなくて、slジョイントって言っているのかと#レアジョブの先生に指摘されて納得。

さて、本題。この動画は、左の仙腸関節の痛みを、右手の中手骨基節部(ですよね??)の一本の針でなおしていて、患者さんが首をひねるほど効果を上げているという感じ。これは仙骨という形状を、手の平という形状にホモログ(構造的な類似)を使った治療という感じかなと思います。

動画の視聴、楽しいです。