食事・食材・食べ物」カテゴリーアーカイブ

栄養を身体に取りこもう  その1:卵を食べよう

栄養を身体に取りこもう!

卵の栄養はなかなかなものです。

タンパク質の摂取不足の方に私が第一にお勧めするのはゆで卵と、ツナ缶!

タンパク質の摂取って、お料理とコンビになってしまうんですよね。

だからどうしても敷居が高くなって、ついつい『炭水化物一品ご飯』。

ラーメンとか、チャーハン、パンとコーヒーなどなど。

食生活って、その方が今まで歩んできた文化だと思っています。

いろいろな事情や、思いがあって、今の食事になっているわけです。

だから、急に『よい食生活』にしようと頑張っても、

数日や数週間が限度、

元の木阿弥ということは

よくあると思います。

それは当たり前、そこを責めないでくださいね〜。

少しずつ、すこしずつ、変えていきましょう。

手っ取り早いのが、『タンパク質の摂取をちゃんとする』という

心構えをもつことです。

そのときに、一番簡単なのが、ゆで卵とツナ缶!

難しいことは言いません。

5,6個いっぺんに茹でちゃいましょう。

そして日付を書いて冷蔵庫に!

毎日1個か2個食べましょう。

卵はプロテインスコア100,必須アミノ酸が一杯入っています。

もう充分『私栄養取ってます』って胸が張れますよ(^^;)。

卵は選ぶときにはお高いものを選びましょう!

ちょっとサプリ気分ですね。

ツナ缶は、そのままでもいいし、

キャベツを切ってビニール袋にいれて、ツナ缶もぽいっといれます。

マヨネーズで味付けても良いし、ちょいとお醤油(+出汁の素)でも

いいし、なーんでもいいんです。

キャベツをレンチンしてしんなりさせておいて、ツナ缶とあえるのも

よいですね。

まず第一歩を踏み出してくださいませ。

そこからですよ。

卵のことならこのサイト

日本鶏卵協会

http://www.jpa.or.jp/index.html

それからわかりやすい図があってよかったのは、

たまごぺでぃあ

https://www.malucane.co.jp/egg_pedia/eiyo/1-1.html

たまごペディアから

こんなずみせられちゃーもう食べるしかないね。

紫キャベツのオリーブオイルあえ

昨日、紫キャベツが安かったので食べました。
質問を頂きました。

『私も好きなので作るんですが、うまくいかないんです。昨日はカンタン酢に漬けて時間をおきましたが、どーもパサパサして』と

私のお返事

1)ざくっと千切り。
2)ぱらっと塩をふり、ざくざくと少し揉み込み半日おく。
3)しっとりとしたところで、オリーブオイル、少しの砂糖と酢(カンタン酢みたいなもの)、味をみて塩胡椒ぷらす。
4)ポリ袋で揉み込み真空にして30分ぐらい寝かします。

お昼ご飯は、昨日の残り。ブリの煮物、レンコン、ジャガイモサラダ。それに半分発芽玄米をいれたごはんです。楽しいお昼ご飯です(^^)

おいしーーですよ(^^)M

漢方のご相談について 婦宝当帰膠 当帰芍薬散

漢方について

漢方薬についてご相談を受けることが多いです。

私自身も補剤(身体の力を補うタイプの漢方薬)を、20年以上飲んでいます。

ベースを補いながら、状態に合わせて漢方を使うことは非常に役に立つと

思っています。

しかしながら、口から摂取し、胃袋から吸収のルートを取る漢方を考える場合には、

その大前提として食事が大事なことはいうまでもありません。

まず、質の良いタンパク質を!

具体的に言うのならば、しっかりと滋養栄養のある卵を食べることからはじめて見ませんか?

お高い卵は高いです(^^;)

でも、10個で100円で変えることもある卵ですが、6個で500円以上するものは

それだけの価値を有しています。そして逆に考えれば、卵が1個100円であっても、

高い!漢方薬に比べれば非常にお安く、かつ卵はプロテインスコアがほぼ100です。

こんなに、安くて栄養豊富な卵をさしおいて、他に走るのなんぞ〜と言いたくなります。

必須アミノ酸がほとんど全て網羅されている質の高タンパク質の摂取源になるわけです。

ちなみに、タンパク質卵黄には脂溶性ビタミンであるビタミンA、ビタミンE、ビタミンD、ビタミンK水溶性ビタミンのビタミンB1、ミネラルの鉄が多く含まれ、卵白にはビタミンB2やカルシウムを多く含みます。

もう、とにかく食べましょう。

ということはさておき、

よくご質問のでる漢方薬について少しまとめておきました。

ご参考まで。

婦宝当帰膠・当帰養血精

婦人科疾患では当帰芍薬散が有名です。

当帰芍薬散は、東洋医学で言うところの血を補います。また血行をよくし利尿作用によって余分な水分を排泄させ冷え性や生理不順の改善に役立ちます。

この当帰芍薬散の成分のうち、当帰の量をぐーーーっと多くしたものが、婦宝当帰膠や当帰養血精です当帰芍薬散が1−2割の当帰を含むとされていますが、婦宝当帰膠や当帰養血精は7割以上。かなり当帰中心に補血に力を注いだ漢方ですね。

当帰というのは、子宝をもたらす血や産後の失われた血を子宮に返し子宝に恵まれ産後の不調を回復させるという意味を持つ言葉でもあるように、女性の中心である子宮をやしなってくれる漢方成分です。この当帰をぐーっと増やしたものがこの漢方ですので人気があるのもよくわかります。

いらない水は貯まっていれば冷えにも繋がりますので、その解消も有り難い点ですね。

冠元顆粒

血液サラサラで有名な漢方です。東洋医学で言うところの瘀血(固定制のふる血が貯まりやすい状態)を解消し、血流を予防し血栓を防ぎます。心筋梗塞や脳梗塞の予防として飲まれる方も多いようですね。着床障害、不育症は血液凝固系亢進タイプではおこりやすくもあります。必要な方もいらっしゃるかと思います。ただし、出血に対してリスクがある場合は慎重にしなければなりませんね。

参茸補血丸

気血の補いに身体を底から温める腎陽を補う薬です。鹿鹿の角のことです。強壮、強精、鎮痛などに効果があります。動物生薬の漢方ですね。

効果効能だけを読んでいると、ぜーんぶ飲みたくなってしまうと思います。

ただ、ご自身には何が必要で、どのようにとればいいのか。またリスク回避(私は同一の製品を長期にわたって飲み続けることにはリスクがあると思っていますので、その回避のために少し気を使っています)をしながら、上手につかっていきたいですね(^^)。

ハードルをあげずに食事作りをしよう>かんたん酢のすすめ

アップ済み カンタン酢のすすめ

鍼灸治療の途中で、お料理のお話しになることが多いです。

身体作りと、食事は二人三脚です。

でもハードルをあげてもしょうがないんです。

日々の中で少し、少し気をつけていただき、

出来ることを積み重ねるのが大事。

タンパク質を食べるためには、

ゆで卵とツナ缶!

さて、タンパク質や緑黄色野菜ってのは、調理しないと食材として成立しないというのがハードルが上がる原因(^^;)

昨日お勧めしたのはカンタン酢。

料理上手な人は、お酢を調合して色々作ると思いますが、とにかくカンタンにいくには、こういったメーカーが作った

上手な助っ人を利用するのがよいかと思います。

まず、それなりの緑黄色野菜を中心としたボリュームを食べることが大事ですよ。

カンタン酢

 

パプリカ、人参、タマネギを大きさを揃えてピクルス風に切ります。そしてこれでつける! 翌日には美味しいです。

また、こういう食品には、小さなレシピがついていることがあります。バーコードの読み込みとかになってることもあるかな。それをしっかりとチェック。この小さなレシピは、カンタンで、美味しいものが満載です。

ぜひ、チェックね!

またカンタン酢はいろんなメーカーも出してますよ。

おいしい酢なんていうネーミングのものもあります。

で、これがまた美味しいんだよね(^^;)。

酢は、単独で用いずブレンドをすることが美味しくするコツです。ちょっと慣れてきたら自分で数種類用意してブレンドし、それに調味料を入れれば良いんだけど、まあ、それはやれるときにやろうよ。

とにかく、日々、最低限クリアで食べよう!

食事、気がついてはいるけれど・・・・

食事、気がついてはいるけど・・・・。

食事の大事さは多くの人が説かれています。

そしてあれがいい、これがいいの情報も一杯ありますよね。

ただ、食事は、単に食べ物を食べて栄養摂取をするだけという

行為ではないと私は思っています。

食事は、その人の文化です。

生まれてきて、お母さん、お父さんと過ごす時代があって、

給食や、みんなで食べる時間があり、

人生の試練葛藤の時にも

食べたご飯があって、

救われた食べ物

気持ちがほっとした食べ物。

力を貸してくれた食べ物

涙を拭ってくれた食べ物などがあると思います。

また、ある指導的な食事のやり方を取っていた方は

『偏食じゃないのかなあ、栄養が偏っていないのかしら』と思いつつも

病院での血液検査でコレステロール値がLOWなのに、

指導者から『気にしなくて良い』といわれましたとある方が仰りました。

ほとんど肉や魚卵はとらず、野菜や大豆での食生活でした。

この状態で、困ったことがなければそれはそれでよいのでしょう。

この方は長らくの不妊症で悩んでいらっしゃりました。

肉や卵をとらないほうがよりヘルシーでよいと思っていたのです。

この方は非常に皮膚が薄く、お灸をしてもすぐに火傷ができてしまっています。

うーーーんと唸って

『野菜炒めに、肉はいれないの??』と伺うと、

『ちょっとは入れるんですけど、主人が全部食べちゃうんで・・・』

あらら。

男性の方が、食事に関しては頭で考えず、身体が欲するものを食べるんだなと

感じます。

とりあえず、あなたも一緒に食べられるお肉の量を野菜炒めにいれてみたら?という

ところからはじめました。

少しずつ、食事に対する拘りがとれ、

ご自身の身体に自身が持てるようになっていったと思います。

体格も小さく、BMIも痩せの分類であっても、

『これ以上太りたくない』『身体が重い』とおっしゃる方もいらっしゃります。

これは実際に体重が重いから身体が重いのでしょうか?

胃袋の容量の問題もありますね。

炊飯器が1合炊きの小さなものから、10升炊きの大きなお釜までいろいろな

炊飯器があります。

一合炊きであるのならば、少量頻回。

キャパをあげていく努力も必要です。

食事は今まであなたが歩いてきた文化、そしてとりあえず使いやすい方法です。

変えるのは勇気がいるし、難しい。

でも、変わると大きいですよ!

写真は巨大生物律子!

ガチ偏食のとんでもない生き物だけど、28本ある歯で好きなものをガッツリ食べてますよ!