いつもの生活」カテゴリーアーカイブ

英語で遊ぼう(第一弾)! YouTubeの動画を一緒にみるぞ。

英語で遊ぼう(第一弾)

最近、時々英語の文章を出しています。
これは遊び!

私は2013年からオンライン英会話をしています。
イケメン先生との会話を楽しむことが中心ですが(^^;)
いろんな遊びをしています。

このところはまっているのは、YouTubeの動画を見ながら、
日本語→英語の簡単フレーズの練習

こんな動画

これをセンセと一緒にやります。
センセは、日本語はわからないけど、私が悩んで作った英作文を、
『んーぐらまてぃかりーこれくと!』(文法的にはあってるよ)とかいいながら
コメントくれて、じゃあ英語をみてみようなんて言いながら二人でみます。

すると違う英文が出てきたり。
そうすると、これは『せーむみーにんぐ』(同じ意味だよ)とか、
違うねえなどと言いながら、ぺちゃくちゃ。

オモシロいですよー。

Do Moxibustion on ZUSANNRI and go on a journey

Daily self-care with moxibustion

Let’s do daily self-care to stay healthy.

It has long been said that moxibustion in Zusannrishizuri is very good for health.

Famous poet Matsuo Basho from the Edo period also said:

“ Do Moxibustion on ZUSANNRI and go on a journey ”

Moxibustion strengthens the stomach and intestines and makes your legs strong.
It has the effect of supporting a long journey.

Zusanri is located at the upper end of the tibialis anterior (muscle).

To be effective, Moxibustion may also help with swelling, gastrointestinal symptoms, and knee pain.

So get a moxibustion score at an acupuncture clinic. Let’s do moxibustion every day.

The following are tips when using acupoints in the health care.

1) Ask an acupuncturist (expert) to choose a point for moxibustion.

2) It is important to perform moxibustion continuously every day.

3) Have the acupuncturist select the points again.
A good start is once a week and then once a month.

Here are the tips to improve your overall health.

Necessary points and effective points are different for each person.

Doing the wrong thing in the long run is not only ineffective, but also makes you worse.

As an acupuncturist, I do moxibustion every day

The points are selected by my staff every time.

In any case, continuity of treatment is esential.
Let’s do our best, but not too much.

0.6%の塩分、計算シチュー写真入り。

シチューを作りましたというブログを先日アップしました。

あらためて、このシチュー、よく聞かれますし、私自身昨日も作っちゃいました。

ということで、あらためて写真をいれて、記事をリメイクします。
そうそう、昨日残ったシチューをリメイクしたら、娘が『なんか足したでしょ!』とブツブツ。
彼女はオリジナルレシピ道理がよかったみたいです。
でも、あんなにつくったのに一晩でほぼなくなり、朝には夫がかっさらって食べてしまったので
ちょーっとしかなくって、材料を足すしかなかったんだもん。
今度はせめて2回分ぐらいにはなるようにたーっぷり作るか(^^;)。

さて、
レシピネタは勝間和代さん。そういえば、新しいYouTubeの動画で猫と一緒に
ホットクックでビーフシチューを作っていましたねえ。猫ががんがんキッチンの流しにあがってました(^^;)
私は猫好きなんでOKですが、万人向けではないような(^^;)。

それはさておき、
シチューです。

私は、
1)材料(鶏肉、豚肉、人参、タマネギ、きのこ類)をシチュー用に切ってビニール袋にいれて計量
2)小麦粉は材料に対して3%ービニール袋にいれてがさがさ
3)塩分は材料に対して0.6%
4)水分は材料に対して水、牛乳。それぞれ20%。

論理的で簡単。

1)材料(鶏肉、豚肉、人参、タマネギ、きのこ類)をシチュー用に切ってビニール袋にいれて計量


1040㌘ですね。

2)小麦粉は材料に対して3%


31㌘です。

3)塩分は材料に対して0.6%


4)水分は材料に対して水、牛乳。それぞれ20%。
ビニールに小麦粉、塩をいれて、がーさがさと混ぜます。

それを、鍋に入れて、20%の分量の水。

あとは、最初は中火で、煮立ったら弱火で。2-30分ぐらいかな。

はい、できあがり(^^)

飲んでいるお茶は粉茶です。
これは茶葉をこなごなにしたもので、茶葉そのものも飲むことができます。
お茶はビタミンEが豊富に含まれていますが、それは茶殻のほうに残っちゃうんです。
ですので、お茶で健康を!と思うのならば、粉茶などの茶殻入りがよいですねえ。
おいしいですよ。
お茶のコーナーにあります。安いしね!!!

来年は、お花見ができますように。

近所のスーパーにでかけました。
川沿いの桜が満開。
あー満開です。

桜ってのはやっぱり特別な花。
毎年、小田原城近くのマンションで花見会をして下さる方がいて、
楽しみにしていましたが、今年は自粛。まあ室内での集会もやはり
今年は心の中でということがベストかなと思います。

私の住んでいるところは、川のすぐそばであり
海も近くです。
昔は、時間があると海辺をあるき、そのまま川沿いの道を歩いていました。
時間貧乏になって、お散歩は夜の8時台になってからは、
そのコースまで足を伸ばすことがなかったです。
やっぱり夜に海沿いをあるくのはちょっとねえ(^^;)
怖すぎる。

ニュースを改めてみていて、人は集まり、コミュニケーションをし、
助け合い、寄り添い合っていきていくんだなって感じます。
だから、そのふれあいで移る病気に色々な形で
取り組んできたんですね。

早くコロちゃんが納まってくれますように
いつもの日々が舞い戻ってきてくれますように。

来年の花見ができますように。

Let’s eat a good breakfast everyday. 楽しい朝食の習慣化を!

Let’s eat a good breakfast everyday.
And let’s make it a daily routine.

When we look at the picture of the breakfast in a hotel ,
We would always say, “I want to eat that”
Because the pictures are so appealing.

If we eat breakfast like this one, we feel we can start a refreshing day.

As for me I always have my morning coffee at a family restaurant, and the menu here is also appealing.

Many people don’t know what to cook for breakfast,
Because they don’t know what they want to eat.

I feel this situation is lacking in creativity.

I think that creativity can be supplemented by routinization.
Preparing a menu days in advance can make your mornings more smooth.

Morning routine
1: Determine the main protein dish
2: Determine the main carbohydrate dish
3: Always take fruits and dairy products.

In the morning , our brain is still sleeping.
So it is good to decide our breakfast menu in advance .
Let’s start making our morning routine!

朝ご飯をしっかり食べようールーティーン化の勧め

ホテルの朝朝食の写真をみると、『食べたい!』と思わせるものは、やはり
表現力が豊で、いかにも朝をさわやかに始めましょうという感じで、音楽が聞こえてきそうなものです。私は朝のコーヒーをファミレスでと決めているのですが、ここのメニューもやはり表現力勝負という感じがします。

何を作ったら良いかわからない、
何を食べたらいいかわからない。

こういったことは表現力不足なのかなと感じます。

表現力は、ルーティーン化で補えると思います。
ある程度、ルールや決まりを作っておく。朝ご飯などはその好例です。

朝のルーティーン
1:主となるタンパク質のおかずを決める
2:主となる炭水化物のおかずを決める
3:果物、乳製品を必ず取る。