月別アーカイブ: 2017年9月

秋の庭、トウガラシがなってます。

秋の庭が進んでいます。

そしてジャングル化も(^^ゞ
一歩踏み込めば、そこはモスキートと、好き放題にのびた
草花のガーデン。

それでも、なんとなく季節は進んでいます。

今年はトウガラシを植えてみました。

野菜の方が水やりなど不要でローメンテと言う言葉を
信じての選択です。

確かに水やり不要、だいぶ楽でした。
その上で収穫まで!!
来年からはトウガラシ畑にしようかと思っています。

さて、今日は土曜日。
ラジオ体操終了、朝のコーヒータイムをして

餃子の日。ストレス解消に手作業を

先日の連休、台風が来ちゃいましたねえ。

私はその連休で、母のいる四国高松へ帰省する予定でした。
しかし、土曜日の夜の時点で、日曜日の飛行機は全便条件付き運航。
ニュースをみると台風がちょうどこんにちは。
実は先月のお盆休みも直撃でした。
なんとかかいくぐり母の元に参りましたが
今回は無理だと判断。白旗を振りました。

日曜日の午後、JALの飛行状況をました。

みると、結果的には飛行機は飛んでいました。
ううーーむ、難しい。行こうと思えば行けたんだなあ・・・。

そんなこんなで、ちょっぴり落ち込んだので、餃子作り。
夕方に具は用意できたモノの、あれこれでバタバタしてしまい
本格的に手作業を始めたのは夜の9時過ぎ。
コードブルーを見ながらせっせと作りました。

9時半過ぎにはじめ、12時ぐらいまでかかって100個の餃子が
出来ました。すべて冷凍! 美味しいですよ。

冷凍するときのコツ

冷凍するときには、まず、アルミやステンレスのトレイにサランラップを
かけて並べます。冷凍庫に入れます。2,3時間この状態で冷凍。そして
サランラップを持ち上げバラバラになるのを確認してビニール袋へ。

大事なのは、ちゃんとバラバラな状態で袋にいれて冷凍しておくこと。
この状態ならば、焼くときには好きな個数を取り出し、並べて
ハイできあがりってなもんです。

いいですよ~(^^)

タタミのお部屋で楽しくヨガの日

日曜日 ヨガ教室でした。

ビッグママ治療室和室会場でのんびり行われました。
講師はカイロウノの山本先生
足を触っていくことから始まります。


私が好きな空間です。
畳の部屋
静かな雰囲気
窓の外には御簾垣と緑と紅い水道栓

ヨガの時間がゆっくり流れます。

そして、あれこれ進んでオバサンの休憩タイムには

逆立ちタイム!!


これで何回目でしょうか。
見た目にも逆立ちが上達しているのがわかります。

先生のさりげないサポートも効果的

こんなお茶目な格好も。

流石にここからは立てないようですが、
このまま歩けたら恐いかも
(それは人間じゃないってば)

最後に、受け身が出来れば事故もないってことで

前転に挑戦


やめときゃよかったです。
とほほ。

次回は11月5日日曜日の10時から(予定変更の場合アリ、事前にお問い合わせを)
参加費は1500円です。

整体の先生はなぜ「このままじゃ歩けなくなる」の類のことばかり言うのか?

整体やカイロ。私も昔だいぶお世話になりました。

私は中学時代からのひどい腰痛持ち、整形外科は沢山。
そして他の民間療法も沢山試しました。

この方の

”整体の先生はキツイ人で、「このままじゃ歩けなくなる」の類のことばかり言われウンザリした。”

このお気持ち、すごくわかるのですよね。
それと同時になぜこんな「このままじゃ歩けなくなる」というような台詞がでてくるのかもわかります。

なぜこんな「このままじゃ歩けなくなる」というような台詞がでてくるのか

確かに、”形、形態”を見るという観点から考えると、
ここが理想の形と歪んでいる
もっと反るべきだ、もっと倒れるべきだなど
そしてこの形のままではもっと歪みがきつくなり、歩けなくなるに
つながるのでしょう。

私も多くのこういった助言を受けてきました。

自分自身が東洋医学的な世界に身を置くようになって思うのは、形は結果。

確かに90歳のおじいさんが結果によって歩けなくなることは
おこっているのでしょう。でも、この結果はある意味「人間としての自然の流れ」です。

私が彼女をみて思った現時点での問題点は、気の上逆でした。
その気の上逆を調整するときに土台の力(腎気)もやはりつけていくことが大事です。
この土台の力(腎気)をつけようという方向に考えているのが整体の先生の
仰ることですね。でも、たぶん、仰ることとやっていることは違います。
ここが私が長らく東洋医学をやって自分なりに得た結論です。

土台の力(腎気)をつけることは地道なことです。
そしてこれが必要ということもよくわかります。

ただ、治療においてこの問題に軸足を置くべきか(ゆかりさんの場合、80才になったらおこるかもしれませんが、36才の現時点では一番の課題ではないですね)を検討し、土台の力(腎気)をつけるのであれば、私自身が患者として言えることは、整体よりも、漢方、お灸温灸、日常生活指導のほうが効果的だということです。

整体の先生が仰っているのは人間としての自然の流れ。

そして私たちが把えなければならないのは、人間としての自然の流れを踏まえた上での
現時点での課題です。

こんなところが、患者道(^^ゞが長い、米山の実感です。

SEOなんて意識して文章がかけっか!

オバサンは思います。

SEOなんて意識して文章がかけっか!

ネットに文章を書くのも、難しくなりました。

ココログから、このワードプレスっていうちょっと本物っぽいブログに引っ越してきました。そしたらアクセスがガーンとダウンしていると。

ううむ、いままでは慣れたココログだったので書きやすかったのですが、
どうも書きにくいというのも影響があるのですがそれにしても、読んでもらえないと
寂しいよ~。

>見出し(h2〜h4のHTMLタグで囲った文字列をサーチエンジンが見つけてくれます)>を入れたり、タグを入れるのも効果あると思います。

というアドバイスをもらったので、やろうと思ったけど、この見出しとか、タグってことがもう
わかんない。

書き物をするときに、こういうことを考えながらやるのって、書けなくなっちゃうんです。
もう筆が進まない。だから意識せずにやってました。でも、それが時代遅れなんですねえ。
書き終わってから、少しリメイクすればいいんですよと言われたのですが、
書き終わった時点で力がつきていて、アップするのが精一杯
リメイクまで余力が残んない。

などと、言い訳カマしていても仕方ありません。
やるかーー。

(と、こういう長ったらしい文章もいまどきの、スマホアクセスにはよくないんですってねえ。ああ、悲しい)

言葉がちょっとわかりません。

もう、ネット検索しました。ワードプレス 見出し タグ

たとえば、この記事

最初には見出しもタグも入れていませんでしたが、ちょっと修正しました。
タグの入れ方がわかんなくて、ずらずらと長ったらしいタグに。
これはちゃんと切るといいそうです(って言ってないで切れ!!>自分)
はい、切りました。

そして、めいちゃんって、メイちゃんなんですってねえ。
私の中には、おばあちゃんがめいちゃんを探す台詞
「めいちゃーーーーーん」が残ってて、それはそのまま平仮名なんですよね。
ロボット検索には、ちゃんとメイちゃんがいいそうです。

さつきとメイ。どちらも5月だわねえ。

時代に取り残されてますが、まあ、頑張ります!
だって、誰にも読んでもらえないって寂しいんだもん。

そうだ、カテゴリー分けもちゃんとやれって言われたんだ。
もう、整理整頓なんだよね。ほんと。あーーこの年になって弱点克服なんて
むりじゃね?