日別アーカイブ: 2021-07-14

火打ち石 鍼灸でも使ってますよ。

私はご祈祷を受けるのが大好きです。
祈祷料を納めて神殿にあがり、頭を垂れその清らかな時間の中に
いることは、本当に素晴らしい時間と感じます。

近隣だと、箱根神社、二宮神社。

東京では神田明神などなど。

一番のお気に入りは伏見稲荷です。
ご祈祷を受け、あの山をずーっと散策。
赤い鳥居が異次元の世界への道です。
伏見稲荷神社

あーお稲荷さんにもう2年近くお参りしていないなあ。
会いたいなあ・・・・。

さて、先日はお寺さんでご祈祷を受けました。
ご祈祷と言えば神社と思っていたのですが、
ある方からのお導きでお寺さんでも受けられると知ったのです。

お経をいただき、お祓いをしていただく中で
火打ち石?を使ってカチカチというシーンが出てきて、
お、鬼滅の刃と同じなどと思いながら・・・

鬼滅の刃では、あの婆ちゃんが『ご武運を〜』といながら
パチパチですね。

こんがらかった気の流れをすうっと通してくれる感じなのかなと
思います。

鍼灸の世界ではイオンパンピングとか、気を流すとか、そういった
電磁波?をさくっと通すという発想は昔からあったと思います。

かなりご祈祷の話と重なってきてしまう世界になりがちですが、
通じる事も多いのかなとも思っています。

私は子供の治療にこの火打ち石風のパチパチってのを使っています。

そしてこれが効く。
ほんと?って思うぐらい、子供には好評です。
ご祈祷の火打ち石とたぶん一緒だと思いますが、
少しよどんだ気の流れを通してあげれば、
素直な生き物であるこどもは、すっきりとして身体が
軽いんだろうなあと思います。
大人にはない世界ですね。
いやいや、大人も、子供のような素直な心をもち、
執着するなにかを手放すことで
この火打ち石の恩恵を頂くことは出来ると思います。

ご武運を〜。