投稿者「ビッグママ治療室」のアーカイブ

食の情報を知りたい:栄養の歴史から②

②食の近代化と栄養学より  

食の近代化と栄養学という論文があります。非常にわかりやすく私たちの食の歴史を語って下さっていますので、明治以降が中心とはなりますが、この論文に沿って理解を深めていこうと思います。

食の国を中心とした指導ということでは、明治政府がおこなった、「富国強兵」と「殖産興業」との繋がりが深いです。これは制度だけではなく、「富国を保証する国民層の形成」という目的をもって、国民の体位向上を欧米並みにするという目標を立てて進んでいったんですね。ここではポイントが三つ。

1)「肉食の推奨」
2)「米食率の向上」
3)「食品成分表、栄養基準量の公表」

1)「肉食の推奨」

このときまで長らく日本人は肉食を禁忌としていました。
稲作を重視した国家体制で、繰り返し禁令発布をおこない、肉食を禁止してきた日本人にとって、肉食の受容は大きな意識変革でした。

明治天皇が肉食をしたというエピソードからも、肉食の推奨は語られますが、明治政府が旗印にした明治天皇自身は明治維新の時には15歳。それまでは京都御所で女官達に囲まれて生活。化粧、眉そり、お歯黒までしていた天皇生活。それが突然の明治維新で担がれての大転換。明治維新は明治天皇そのもののにとっても大変革だったのでしょう。肉、それもフランス料理を言葉も違う外国人と共にし、日本代表としてもてなしていく時間は目まぐるしく二間が流れていったのでしょう。江戸から明治へ。日本は変わったのですねえ。

2)「米食率の向上」

これは脚気の歴史にもつながります。もう少し掘り下げます。

3)「食品成分表、栄養基準量の公表」

この3)は日本人らしい発展を見せます。食生活の地域格差の比較などをおこない、食事調査、栄養調査の手法や成果は今日の「国民栄養調査」に発展し、世界に類のない貴重なものとして高く評価されているそうです。排卵日を考えることから受胎法(避妊法にもつながりますが)を見つけた荻野久作(オギノ式避妊法)の発見にもつながる日本人の勤勉さと細かさが感じられるデーター集めからの発展ですね。

いまでは日本食品標準成分表2015年版(七訂)が使われています。歴史が重ねられているのですねえ。

神奈川県民おなじみのハングリータイガーのハンバーグです。これも明治政府のおかげ??

タイガーちゃんの絵もありました。うふふ

ご相談にお答えして⑤ 落ちこぼれちゃんの卵、無事の出産

☆ ご相談にお答えして ⑤ 

妊娠無事出産:落ちこぼれちゃんの卵

体外受精をしていると、卵のグレードは気になります。
「もう、良い卵はすべて移植しました。全部ダメ、全く着床もしませんでした。残りは落ちこぼれの卵だけ。妊娠する気がしません」

というご相談でした。

私は、「体外受精は、本来目の見えないプロセスの中をビジュアル化し、グレードをつけてくれているだけ。私だってtさんだって、もしグレードがついたらグレード5の落ちこぼれで凍結さえもしてくれない卵だったかもしれないですよね。あくまでも凍結時点でのグレードで確立の話しです。やってみなくちゃわかんないですよ!」とお尻をおしました。

そんなやりとりがあったかたたからのメールです。

…患者さんからのメッセージ

今日戻しに行ってきました~。
長い一日だった・・・。

行きの新幹線が小田原までは順調だったのですが、
今日の人身事故で、そこでストップ。
20分くらいは新幹線の中で待ってみたものの、
復旧には時間がかかるとのことで、そこから
急いでロマンスカーに飛び乗って、新宿着が10:40。(来院指定は10:00)

駅からも走りましたよ~。

でも着いてみたら連絡を入れてあったせいか、
特に何も言われず、血液検査の順番も普通に待って
結局移植も無事にすることができました。ほっ。

帰りは帰りで、またダイヤがぐちゃぐちゃで
なんとか静岡までかえりつきました。

まあ朝からバタバタでしたが、結果的にはなんとか全て無事に
終わりました。あとこれで良い結果が出てくれれば・・・。
今回の受精卵はグレードはやはりとても悪いっていう説明でした。
でも、なんだか、逆にこの落ちこぼれちゃんとご縁があるのかなという
気がしてきました。

結果はちょうど1週間後の11/1です。
それまで、がんばります。

ではでは。

そしてこの落ちこぼれの卵ちゃんは無事に着床し、出産にいたりました。

…産まれました!
ご無沙汰しておりました!
やっと実家から自宅へ帰ってきました。

出産前はいろいろと本当にお世話になりました。
出産後の詳しい報告もしないまま、時間がたってしまい
申し訳ありませんでした。m(_ _)m

予定日より2週間早く体重2950gの健康なベビちゃんでした。
本当に嬉しかったです。ありがとうございます。
昨日は一ヶ月検診があり、母子ともに順調ですといわれました。

子宮の戻りも良好でドクターからも「優秀です」の言葉をいただきました。
出血もほとんどなくなりました。

思っていた以上に出産も育児も大変で、二人目を今すぐにでもやる気満々、
とは言えませんが、受精卵が待っているからにはお迎えには必ず行くつもり
ではいます。そのときはまたよろしくお願いします。
またもし私の体調が改善されなければご相談させてください。

とりあえずご報告とお礼まで。

帰脾湯を飲んでいます。

帰脾湯  

帰脾湯を飲んでいます、この漢方はどうでしょうか?というご質問を頂きました。

漢方は、出していらっしゃる先生の意図によって、目的がかわります。
ですので、なかなかその真意は難しいところですが、少し一緒に考えてみましょうねえ。

帰脾湯の帰るというのは、気血生化の源である脾に帰って気血を補うという意味です。そのために使われる処方ですね。

帰脾湯《薛氏医案》:人参2−4;白朮2−4(蒼朮も可);茯苓2−4;酸棗仁2−4;
竜眼肉2−4;黄耆2−4;当帰2;遠志1−2;甘草1;木香1;大棗1−2;生姜1−1.5

上記が成分です。
四君子湯にオウギがはいり、脾気をあげます。
これに、当帰や龍眼肉、酸棗仁で血を補い、
木香、生姜、大棗などで、脾胃の気を整えて食欲を増進させて、
益気補血の効能を発揮させていきます。

体質が虚弱で顔色が悪い人。貧血気味で精神不安や心悸亢進。
不眠などの精神症状を訴える場合に用いると漢方ノートにはあります。

しかしながら、ご質問を下さった方はとてもそんな感じの方ではありません(^^)。
つまり、帰脾湯の教科書的な答えは上記のようになるのですが、実際にはこの処方を用いて、
全体のバランスを取ろうとしていたり、何らかの目的を有している場合もあるということです。

漢方の処方って面白くて勉強になりますねえ。

お刺身を前に悩む月見姫。刺身は栄養があるねえ。とくに加熱していない油が摂取できるのが嬉しいっす。

食の情報を知りたい:栄養の歴史から①

現代は沢山の情報にあふれています。
とくに「食べ物」情報は、美味しい情報や、珍しい情報。そして売りたい人からの情報、健康に役立つ観点からの情報、痩せる、太るための体型のための情報など、いろいろな角度からなされています。

日本には、「日本人の食事摂取基準」という情報提供が厚生労働省からなされています。
5年ごとの改訂で、エビデンスに基づく情報です。

日本人の食事摂取基準
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000056112.html

この情報の確かさをみていくと、「栄養や食事」に対する決めごとというのは、私たちの歴史を踏まえ、今後を考えていくものであるということを感じます。5年ごとに改訂していくという姿勢があるんですよね。

よく、「昔はこんな食生活だったら、よかった」という回帰的な序文と共に食の情報提供がなされることがあります。そんなときにいつも思うのは、その時の社会全体のありよう、栄養がもたらした影響などの観点が織り込んであるのかという疑問です。

昔は粗食だからよかった。いったい粗食のどんな観点が、どのようによかったのか。私には疑問を持つことが多いです。明らかに平均寿命は現代の方が長いですからね。
ただし、この平均寿命の話は、乳幼児の死亡率の大幅な低下ということが大きく影響しています。ですので、いまと昔を単純に比べることはできません。このことを差し引いても、40歳の平均余命においてかなり差があるということはどう考えるのかといった感じでしょうかね。

江戸はみんな30歳で死んじゃうの?
https://note.com/jyaga0716/n/n3210d2b5c84b

私の楽しいお昼ご飯です。
ポケGOをしたり、YouTubeの動画をみたり、一人ワクワクのお昼タイムです。
そして同時に夕飯の仕込み、家事のこなしもする時間です。

膝が痛いよ〜。筋肉を考えよう!

膝が痛いよ〜。筋肉を考えよう!

膝がいたいなーという方は多いと思います。
炎症が強い時期などは適切な医療をうけるのが吉かとおもいます。
腫れが強いときに無理は禁物。

さて、ちょっと落ち着いたら自分でなにか出来ないかと考えますよね
そして言われることが「筋肉を鍛えましょう」と。
確かに確かに。

ちょっと踏まえておきたいのが
膝の主動作筋である大腿四頭筋。そう太ももの一番でっかい筋肉です。


これは名前のとおり、4つの筋肉がひとつになったもの。
この中心になるのが、大腿骨前面(太ももの前側)にある大腿直筋。
大事な筋肉です。そしてもう一つ考えたいのが太ももの内側にある、
内側広筋。この筋肉が、いわゆる膝の痛みでよくある内側の痛みを
救ってくれます。筋肉を鍛えるときも、この筋肉を意識してちゃんと
動作していることを確認しましょう(触って固くなっていれば筋肉作動中です)

また、よく勧められるスクワット。
私もがんばってます!
このスクワットの注意が、膝を90度以上に曲げないこと。
90度より曲げて深くすると関節軟骨をいためます。
90度までの軽めスクワットを回数多くというのがコツです。

また床にすわって、タオルを押す動作もよいです。
筋肉は骨から始まり、関節をまたいで、骨に終わります。これによって
関節の動きを出すのが筋肉の役割ですが、関節を動かすと膝が痛いわけですから、
関節をあまり動かさないけど、筋肉は動いている運動がよいわけです。
タオル押しはとてもお薦め。片側ずつ。そして腰の力をお腹を意識するように
いれておくのがまたまたコツです。内側広筋がしっかりと働いていることを
確認しながらやってみてくださいね。

レッツ元気な膝!