投稿者「ビッグママ治療室」のアーカイブ

シュークルートを作ってみました!

シュークルートを作ってみました。

これは先日の料理教室でつくったもの。

さっそく復習復習

ポイントはサワークラウト。

キャベツの塩漬けの瓶詰めを用意です。

カルディで買ってきました。

400円弱と案外安い!

豚肉を前日に2%の塩と1%の砂糖をまぶしておいておきます。

ツヤツヤ

この豚肉をスライス。ザクザク。

 

ベーコンも同じような塊をお料理教室では使ったのですが

私は薄切りをつかっちゃいました。在庫処分だ!

なべにサワークラウトをいれます。

サワークラウトを鍋に入れたところ

お肉はフライパンで焼き目をつけて鍋に並べ入れます。

お肉に焼き目をいれました。そのあと煮込みますから表面だけでOKです.

 

お教室では一つの鍋で焼いて一旦取り出してから、その鍋に

並べ入れていました。私は手持ちのルクーゼ君がどうだろ?と

思ったので別々で。

ローリエの葉っぱをいれ、残り物の(^_^;)白ワインをいれました。

サワークラウトにお肉をいれ、ローリエの葉っぱ、黒胡椒、白ワインを入れたところ

できあがりの写メを取り忘れましたが、娘達には大好評。

とくにサワークラウトがおいしいらしくて、パクパク。

お肉もなかなかおいしいようで、若い人にはピッタリの料理でした。

オヤヂはこれなんだ?とサワークラウトをつまみながらも、

まあおいしいなと。

できあがりの写真がなくてゴメンです!

まあ、そのまま煮たって感じです

おほほ

おうちフレンチ シュークルートはおいしいね

シュークルートはおいしいね

昨日はお家フレンチの料理教室。

このところ、料理にがっつりはまっている私は、ワクワクしながらでかけました。

今回のメニューは

1:シャインマスカットと梨の白和え

2:ホウボウのタルタル

3:フルーツと生ハムのサラダ

4;シュークルート

フランスのワインが飲みたくなるラインナップ

白和えも和風の”おかず”っぽいものではなく

コース料理の前菜といった感じ。

シャインマスカットの甘さがひきたつおいしさでした。

ホウボウのタルタル、

タルタルと言えば、ゆで卵をつ撫したものとタマネギをマヨネーズであえて鮭に添えて食べると思っておりましたが、どうも違う。どう違うのかはわかりませんが(頭が固くて理解できません~)、ホウボウの刺身をいろんな食材であえて食べる感じです。おいしいっす。

 

シュークルートがフランスっぽくて興味深いお料理でした。

塩漬け豚を作りそれを一口大にカット。塊のベーコンもカット、ウインナーもいれます。

それをまず焼き目をつけ、そのあとザワークラフトと一緒に煮ます。

なかなかの一品。おいしいですねえ。

ザワークラフトと一緒に煮てたきこむかんじかな、15分程度の時間をかけます。

肉とキャベツをがっつりあえるかんじです。

普段自分では思いつかないような素材に出会える楽しい料理教室です。

いますぐ妊娠の希望はありませんが・・・・・

いますぐ妊娠の希望はありませんが・・・・

こんなメールでのご相談をいただきました

ーーー

35歳の既婚女性です。

いますぐにの妊娠の希望はありません。

生理は毎月来ています。

妊娠できるかどうか不安だったので、婦人科で検査してもらったところ

卵巣からの女性ホルモン、黄体ホルモンの数値は問題がないが、

FSHが高めといわれました。

基礎体温もつけていて一応二層性にわかれていますが

不安定です。

将来の妊娠は大丈夫でしょうか?

とても不安です。

ーーー

将来妊娠できるかどうかは、結局実際に妊娠してみなければ誰にも答えは出せないと思います。

この方の場合は、

卵巣からの女性ホルモン、黄体ホルモンの数値は問題がなかったけど、

FSHが少し高めと。

FSHが少し高めということは、卵巣からのホルモンは現在のところ

正常であるけれども、卵巣自体は少し反応が悪くなりかけているという

ことだと考えられます。

つまり、卵巣の機能低下が起き始めているわけです。

妊娠は、挑戦してみないと、妊娠できるかどうかはわかりません。

子宮の病気があったり、ホルモン的な数値が悪かったりしても

あっさり妊娠できる場合もありますし、

婦人科で「なんら不妊の原因となる要素はありません」と

いわれても、何年もの不妊状態に陥ることもあります。

つまり、妊娠というのは、しやすさ、しにくさの傾向はわかっても

実際に「妊娠できるか?出産できるか?」は、妊娠して出産してみてはじめて

「妊娠出産できる力があった」とわかるものなのです。

非常に困難そうに見えた方が、あっさりと妊娠出産することもたたあります。

それが現実。年齢が高くても同様です。

つまり、ホルモンの数値が悪い場合は、ホルモン剤が必要な場合もあるでしょうし、

人工授精や体外受精ー胚移植などが必要になるかもしれません。

それは、実際に妊娠を試してみないと、誰にもわからないものなのです。

事前にはどんな検査をしても、「必ず妊娠できる身体です」とは

どのドクターでもいえないものだと思います。

不妊のご相談をうけると、検査してもなんら問題がないという方々が、

たくさんいらっしゃいます。事前の検査は、大枠を把えるだけで、実際に

妊娠できるかどうかを占うものではないということは押さえておいていただき

たいと思います。

35歳というと、もし、お子さんを望むならば、先送りにはしては

いけない、先送りには出来ない年齢だと私には思えます。

治療が必要な場合であれば、数年はあっというまにたってしまうことがあります。

妊孕性があきらかに落ちるといわれる37.5歳まであと二年半ですし、

妊娠を挑戦なさる場合、35歳の壁、37歳の壁などという状況もよく見受けられます。

30台の前半と30台の後半はかなり状況が違うと私は思います。

生理がきているから安心とは一義的にはいえます。

でも、生理がきていることイコール妊娠できることでは全くないのです。

御自身の中に、お子さんのことは全く考えていらっしゃらないのなら、

それはそれでよいのですが、もし少しでもお気持ちの中に、妊娠ー出産を考えていらっしゃるのならば、

妊娠に挑戦してみるしか答えはでないと思います。

どんな太鼓判でも実際に妊娠できるかどうかは、挑戦してみないとわからないものですからね。

女性にとって、妊娠の可能性は時間の制約があるのが現実です。

私は、30代後半のかたで、結婚後、数年間子供はいいと思っていたので

避妊をしていました。なんでもっと早く子作りに挑戦しなかったのだろうかという

後悔の声を何度も聞いています。

35歳は妊娠を考える中では大きな壁になります。ご夫婦でよく考えてみてくださいね。

Struggleは困難だ!

さて、昨日のレアジョブレッスン。

 

テキストは

Lesson 4: Donations
They’re struggling to make ends meet after the flood last month.
このstruggle っていうのが、どうしても理解できなくて苦しみました。
これぞストラッグル。
after the flood last month ってのはわかる。洪水からだね。
ってことで、もう一つ分からないのが、make ends meet.
わかんねーと駄々をこねていたら、これはイディオムだからと。
そうかーー。
Make ends meet = you have trouble earning enough money for your needs.
必要なだけのお金を稼ぐことになにか問題がある。
ってことで、洪水のあと必要なお金を稼ぐためにがんばっているということでしょうかねえ。
あんたはこんな風に言ったけど
You said: They clean up the park it is a worthy cause.
正しいのはこっちだよ
Correct: Cleaning up the park is a worthy cause.
すごく文章がすっきりして良い感じですよね
英語、おもしろいっす。

あれ?脈がおかしいですねえ。健康診断は受けてますか?のお話し。

あれ、脈がおかしくないかな?

血圧のお話し

ある初診の患者さん。60代後半の女性。

お元気で生き生きと家族を支えていらっしゃる働き者さんです(^^)

私は、東洋医学的な脈をみます。

で、あまり細かいことは考えずに情報の一つとしてみていきます。

(脉診には色々な流派考え方がありますが、脈そのものは、いろんな条件で大きく変わります。この情報一つで章を決めてしまうよりは、情報のひとつとして考えるべきかなと私は思っていますので)。

ふと、「なんかおかしい」と思いました。全身の雰囲気と微妙にあわず、勢いがありすぎて固い感じなのです。

「健康診断は受けてます?」と候うと、忙しくてなかなかと。

会社勤めをしていないと、このあたりは個人の問題なんですよね。

一度健康診断をうけるか、内科は受診された方がよいと思いますよーとアドバイスさせて

いただきました。

その方はすぐに内科を受診され、血圧が160−95あり、降圧剤の服用が始まったと言うことでした。ちゃんと指導を受けられ薬もドクターが考えながら出してくださり継続服用が開始。脉状も落ち着いた感じです。

血圧を安定させた上で、鍼灸による健康管理をしていきましょうねえとお話しさせていただいています。薬で出来ることは薬でしていき、鍼灸も組み合わせることでよりご自身の健康度をupしていただければとても嬉しいですねえ。

血圧の上昇がさほどでもない高血圧の場合は、食事、運動、そして鍼灸を組み合わせることで、薬不要の状態になることも可能だとは思いますし、そういうお手伝いをさせていただいている方も多いのですが、明らかに”早めの対処”が必要な方の場合は、お医者さんとタッグをくんだ生活の方がよいのかなと思っています。

まあ、無理せず、楽しく、継続的にがなによりですねえ。

 

正常血圧はおうちならば上が135,下が85.上と下の血圧の差を脈圧といいます。

この脈圧は年齢があがってくると開いてきて、これが動脈硬化との関連があるとのこと。ううむ、グラフをみると納得ですねえ。