月別アーカイブ: 2017年11月

日馬富士引退、ううむ残念

日馬富士が引退(じゃなくて廃業?)しましたねえ。
すごく残念。

ただ、格闘技である相撲をなさる横綱。
やっぱり暴力は許されませんね、殴りたくなるところをぐっと押さえて
なにか別のもので表現できたらよかったのにねえ。

まあ、こうやって人ごとの様に言いますが
精神的なコントロールはやっぱり難しい。

イライラしたり、カッとしたときに、どうするのかというのは
難しい課題です。
でも、ちゃんと対処しないと、この自分の中の暴れん坊に人生をめちゃくちゃに
されたり、イライラする自分に振り回されて前に進めないこともありますね。

私自身もやっぱりイライラしたり、怒ったりはよくあります。
ただ、年をとってきて、そのパワーも落ちていますね(^^ゞ。
だんだん丸くなったというか、はい。

私自身のイライラ解消法の掟は、財布と胃袋は使わない!です。
ストレス解消にこの二つは使いがちですが、それがまた二次的な問題を引き起こします。
だから、小さなご褒美を用意して、大きな問題をすりぬける。
まあ、財布はある程度使いますが、無茶な使い方はしないですむような
道を用意するのです。

私の小さなご褒美はマンガ(^^ゞ。マンガオタクなので充分ご褒美になります。
コンビニでしゃがんでマンガを買って良い。普段買わないくだらないマンガを買います。
財布使いますけどこのレベルは許せます。どんなに大人買いをしても1000円は越しませんし。

また、もうちょっとレベルが上の時には、アニメ専門のマンガ屋さんで大人買い。
どんなに大人買いしても5000円は超えられません。5,6冊買うともう大満足で
ストレスも忘れています。普段買わないむふふなジャンルにも手を出したり(^^ゞ(^^ゞ。

若いときには結構やりましたね。
20代の頃の夫婦げんかで、私はあまりにもあったまに来て八宝菜を投げました。
そして大反省しました。
八宝菜、床に飛び散ると悲惨です。
どうして投げたんだ自分!! 水にしておけばよかったと何度も反省。

この話をしたら、奥さんが大きならっきょう漬けの瓶を投げたという話を
された方が、、、、。らっきょうが部屋中に飛び散る。その悲惨さはすごいですねえ。
匂いもぷんぷんでしょう。

皆さんも投げるアイテムは十分吟味してください。
いやいや投げちゃダメだよ(^^)

自分の気持ち、上手につきあっていきましょうね。

妊娠するにはどうしたらいいでしょうか?

『妊娠するにはどうしたらいいでしょうか?』

こんなご質問をいただくと、ううむと唸ります。

世間様的には、『妊娠しないようにするには?』という
質問の方がよりリアルな具体的なお返事がきますよねえ。
ううむとなってしまうのは、その避妊に比べて、『妊娠しない』という状況の
理解が難しいのだと思います。

避妊と不妊。どちらも妊娠しないという状況ですが、捉え方で言葉も違います。
たとえば、生理3日目に大きな卵胞がみえたりすると、不妊状況であれば『残留卵胞ですねえ』と。
つまり高温期にしっかりとリセット出来ず、前周期の卵胞が見えている状態と解釈し、
その周期は『妊娠しにくい』と判断されリセット。

逆に避妊希望であれば、『すり抜け排卵』といわれ、
『生理中だって妊娠するんですよ!!』という警告になります。
残留卵胞というと、勢いがなくてなんだか取り残された卵胞によって
生理周期が乱されるっていうイメージですが、すり抜け排卵というと、
活きがよくってするっと妊娠しそうな感じがしますよね。
(すり抜け排卵という表現は、避妊用のピル服用のトラブルでよく使われる言葉です)

卵胞(そしてその中に卵)があれば、妊娠する可能性はある。
でも、確率的に難しいが、妊娠しないとは断言できない。
そんなところでしょうかねえ。

以前に、生理4日目の巨大卵胞を採卵して無事に受精凍結して移植なさった方がいらっしゃいました。
残念ながら妊娠には至りませんでしたが、妊娠を検討するには値する卵だったことは確かなのでしょう。

さて、当院では、それぞれの状況にあわせお身体を拝見し、お話しを候い東洋医学的な
診立てをしたうえでアドバイスさせていただいております。

この症例 中気下陥、不妊、妊娠の方には、以下のようにご案内いたしました。

具体的には、
1,週に1-2回の鍼灸治療
2,11時までに寝る
3,毎日の自宅施灸
4,タンパク質や脂質など、血や肉になるものをしっかりと取る
5,のんびり散歩をする。

39歳。結婚から3年タイミング人工授精を経て、
体外受精を3回するもなかなか妊娠せずという状況でしたが、
少し地道な努力を重ねた結果、無事にご出産にいたりました。
よかったですね。食事や睡眠、地味に効きますよ。

子供をアトピーにしないコツ 

子供をアトピーにしないコツ

NHKのラジオのアプリ”ラジルラジル”というので、
ラジオ放送を聞いています。

朝の放送で、健康ライフというコーナーがあり
私のお気に入り。1つのテーマを10分ずつに小さなテーマをもち、
5回で完結。第一線の専門ドクターも話がコンパクトに伺えてとても役に立ちます。
聞き逃しをきくというのもありお勧めです。
健康ライフ

期間限定ですが、1週間分纏めて聞けるので便利です。

さて、先日は山本一哉先生の「子どもの肌を守る」という放送。
(12月4日までだから聞きたい人は急いでね)

私がざくっと書いたメモ(^^ゞ

スキャンした書類

アトピーにしないコツは保湿。しっかりと保湿。
羊水から出て生まれた途端に乾燥と闘う皮膚
生活の場で傷つく(洋服の脱ぎ着なども)ので気をつける。
保湿保湿。スキンケア製品を塗ること。
そして産まれて24時間以内が大切と。
ふーむと頷くことばかりです。

そのなかで、統計的にアトピーになりやすいのは
秋生まれと、母の年齢が高いということだそうです。
ご自身がアトピーに悩むお母さんだったら
生まれつきは考えてもよいのかもしれませんねえ。
ただ、それが無理ならば生まれたときにしっかりと保湿は
考えたいですね。ただ、病院などの管理下にある時期ですので
相談も大切かと。

大人の皮膚でも、何よりも保湿とは私も思います。
私は白色ワセリン(ただのワセリン(^^ゞ)を、
ペットボトルの蓋にいれて、洗面台のところに置いています。
とにかくこまめにつける。
これだけで良い感じです。

皮膚のトラブルはなかなか難しい問題ですが、
少しでもよくなりますように

元・愛育クリニック皮膚科部長 山本一哉先生
『子供の肌を守る』

パイナップルを収穫しました! 

パイナップルの収穫をしました。

春先に購入したパイナップル。
始めから小さな実がついていて、
鉢植えのまま、ずーっと育てていました。

そして黄色く熟して『食べてー』というこの雰囲気に!!

とうとう収穫の日がやってきました。
去年も育てましたが、去年は台風の風で茎が折れ強制収穫に。
そして今年は満を持しての収穫祭♪

茎から切りました。

外での記念撮影

まな板の上の鯉ならぬ、パイン。

葉っぱを落とすと、芯がちょっと黒いです。

二つ割り、わくわく。
ジューシーな香りがしてきました

そして4つに切ってサクサクさく。

おいしいーーーー
あっという間になくなりました。
ちょっと小ぶりのシマパイン。
朝どれファーミで見つけたら是非育ててみてね〜。

来年もやりたいな(^^)

箱根に紅葉がやってきています。

昨日の木曜日、祝日でしたねえ。
私は定休日でお休みでした。

午前中は雨。
このところの書き物が山積みだったので
頑張って仕上げていきました。
また、冷え性についてのご質問をいただいていたので
それもせっせとまとめ。

ちょっと頭のトラブル(^^ゞがあり、まとまりにくい感じに
なっていたのですが、書き続けるウチに集中でき仕上げることが
できました。

午後は、オヤヂ(うちのダンナさんです)と一緒に
箱根湯本の日帰り温泉にいきました。
ここの温泉はタオル持参で気軽な感じ。
室内の温泉に続き、露天やサウナもあります。
いい気持ち〜♪

写真をパチリ。
実はオヤヂと二人でとるつもりはなく、
私の写真をと思って、オヤヂにiPhoneを渡したところ、
わかんねーわかんねーというので、あったまに来て、
バカバカと大騒ぎしていたら、お店の人が見かねて(^^ゞとって
くれました。
バカオヤヂとiPhoneは相性が悪いです。

そのあとは、早川にでて、駅前でラーメン。
ここは美味しいんですよね。
身体がぐっとあったまりました。
ここの駐車場でも天井がつくつかないでオヤヂと
がちがちと口論。
ちゃんとパノラミックビューモニターがあるのに
オヤヂは『そんなもんに頼れない』と必死に窓から
顏を出してみようとします。
iPhoneに続き、車のITにもついていけないオヤヂ。

秋は深まるのに、
オヤヂはウルサイ。
まあ、仕方がないかの箱根、小田原の旅です。