当院で妊娠された方の年齢、治療歴

当院にて不妊治療後、妊娠なさり、無事に出産まで鍼灸治療を継続なさった16名の方へのアンケート結果です。(2013年の不妊カウンセリング学会で発表しました)

不妊治療歴

不妊治療歴グラフ
不妊治療歴2年以上の方が9割近くを占めます。6年を越す方も多く、本当に長い不妊治療歴があったのちに鍼灸を取り入れ妊娠なさった方が多くいらっしゃいます。

出産なさっている方の年齢

年齢グラフ
14名(88%)は35才以上の方です。卵子老化が言われる年代かつ、長い不妊治療の方が妊娠そして出産まで辿り着いています。

内訳は、35歳以上が10名(63%)、そのうち40歳以上の方は4名(25%)、45才、44才という出産の方もいらっしゃいます。年齢の壁を越えてのご出産、本当に喜ばしいことです。

妊娠に至る経緯

妊娠に至る経緯グラフ
16名のうち、自然妊娠は4名(25%)、医療介入のある方が12名(75%)、そのうち人工授精は1名(6%)、体外受精は11名(69%)です。西洋医学に鍼灸を組み合わせてと言う方が多くいらっしゃいます。

体外受精での挑戦回数は5回以上の方が7名(44%)で、10回を越す方も2名(13%)いらっしゃいます。

自然妊娠をなさった方の中には、年齢が39才、体外受精を10回以上なさったのちの自然妊娠出産という方もいらっしゃいます。妊娠に至るきっかけは様々。妊娠の不思議さ、また東洋医学鍼灸の貢献できるところを感じます。